ボズレーシャンプー 成分

ボズレーシャンプーの成分を解析してみました!

海外セレブ愛用のシャンプーを日本人に合わせた新配合で、
日本人向けとしてデビューしたボズレーシャンプーには
どんな成分が配合されているのでしょうか?

 

 

ボズレーシャンプーに配合された成分には
どんな効果があるのかも一緒に調べてみました!

 

≪ボズレーシャンプーが日本人に合わせた新配合の成分とは?≫

 

ボズレーチャンプ―はアメリカのビバリーヒルズで
医学的観点から開発されたシャンプーです。

 

主に白人の細く色素の薄い髪や頭皮に対して
開発されていたので、乾燥しやすく、
黒髪で太い髪が多い日本人のために開発しなおされています!

 

■日本人のための植物由来の幹細胞エキス

・リンゴ幹細胞エキス
リンゴ幹細胞エキスは顔につける化粧品に使われる事が
多いもので、肌の深層部分から潤いを与えるもので、
頭皮を潤わせてコーティングする保湿剤の役割があります。

 

・アルガン幹細胞エキス
・ライラック幹細胞エキス

 

アルガン幹細胞エキス、ライラック幹細胞エキスは、
肌や髪に良く馴染むツヤ出し効果のある
コンディショニングの役割があります。

 

顔の肌のお手入れは念入りでも、
頭皮の地肌のお手入れを念入りに思っている人って
少ないと思いますが、ハリのある健康的な髪のためには
地肌のケアが不可欠なんです!

 

3つの成分で頭皮と髪を乾燥から守り、
適度に潤った地肌から艶やかな髪が気持ちよくなびくようになります!

 

また、シャンプーとコンデショナーにセットで入っているエッセンスには
・リデンシル
・プロキャピル
という毛根を活性化する成分や髪にハリやコシを
与える成分が配合されています!

 

≪まだまだある!ボズレーシャンプーのこだわり成分≫

 

■保湿成分

 

・ラベンダーエキス

ポプリなど香りが良いと知られているラベンダーには、
保湿効果にも優れています。

 

・ケラビス

髪のキューティクルを守りながら髪の芯から
しなやかで丈夫になるように働きます。

 

2つの成分が髪そのものが乾燥してパサついてしまうことを防ぎます。

 

■コンディショニング成分

・パンテノール
水に良く溶ける水溶性のビタミンB群のひとつです。
頭皮を活性化する効果がありシャンプーに良く使用されています。

 

・ナイアシンアミド
こちらもビタミンB群に属していて髪を含め
皮膚などの新陳代謝に必須となる成分です。

 

・コエンザイムQ10
言わずと知れた潤い滑らか成分です。
地肌の乾燥から守り強い髪が育ちやすくさせます。

 

・エクオール
大豆からとれるイソフラボンから代謝を経て成る成分です。
髪に潤い、ハリなどを与えながらカラーリングや
パーマなどからのダメージを抑えてくれます。

 

いかがでしたか?あまり聞きなれない成分もありましたが、
植物由来の成分がたっぷりで髪と地肌に
とても優しいシャンプーだとわかりましたね!

 

日本人ならではのナチュラルで美しい髪を
目指してボズレーシャンプーを使ってみましょう!

 

<ボズレーシャンプーをお得な>

<お試しで始めるならこちら>

関連ページ

ボズレーシャンプーの効果の秘密は?
ボズレーシャンプーの効果の秘密は?どんな効果が期待できるのか?調べてみました。
心配な副作用はあるの?
ボズレーシャンプーには心配な副作用はある?詳しく調べてみました!